​​GNP売却車両情報

ポルシェ ボクスター_190815_0012_edited.jpg

​​ポルシェボクスター

​​SOLD OUT

ポルシェのオープン2シーター「ボクスター(Boxster)」。ミッドシップに水平対向6気筒エンジンを搭載。ラインアップは、195kW(265馬力)を発生する、2.7Lエンジン搭載の「ボクスター」、232kW(315馬力)を発生する、3.4Lエンジン搭載の「ボクスターS」、243kW(330馬力)を発生する、3.4Lエンジン搭載の「ボクスターGTS」。いずれのモデルもデュアルクラッチAT「7速PDK(ポルシェ・ドッペルクップルング)」仕様と6速MT仕様を用意。パワートレーンの作動効率を高めて燃料消費を抑制するサーマル・マネージメントシステム、アイドリングストップ機構などを採用。今回、装備が追加されたエクスクルーシブスペシャルスポーツカー「ボクスターブラックエディション」を設定。ブラック塗装とブラックインテリアの組み合わせが、時代を超えた一流のスポーツカーならではのエレガンスを強調。自動防眩ミラー、レインセンサー、クルーズコントロール、およびスポーツデザインステアリングホイールが標準装備。ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム(PDLS)を内蔵したバイキセノンヘッドライトが、特徴的なハイライトを構成し、2ゾーンオートマチッククライメートコントロールとヒーター付シートによって運転席も助手席も高水準の快適性を備え、サウンドシステムには高品質なサウンドパッケージ・プラスが装備される。全モデル左右ハンドル設定

BMW  Z4 売却_190815_0011.jpg

BMW Z4 2010年式

​​SOLD OUT

BMWのプレミアム・オープン・モデルBMW「Z4」。ラインアップは直列6気筒DOHC、2.5L(204馬力)搭載「sDrive23i」、そのスタンダードモデル「sDrive23iスタイル・エッセンス(Style Essence)」、3Lツインターボ(306馬力)搭載は「sDrive35i」、340馬力の高出力版「sDrive35is」を設定する。今回発表の特別仕様車「Z4 Silver-Top(シルバー・トップ)」は、メタリックカラーのブラック・サファイアの外装色をベースに、ルーフトップとミラーキャップにメタリックカラーのチタン・シルバーでスペシャルペイント施したモデルである。内装においては、深みのあるコーラル・レッドのカンザス・レザー・シートを採用する。限定台数は15台。「sDrive23i」/「同スタイル・エッセンス」/「同シルバー・トップ」は右ハンドル、「sDrive35is」/「sDrive35i」は左右ハンドルが選択可能。

before_edited.jpg

アストンマーティンdb9 オールペン前

​SOLD OUT

  • アストンマーティン独自のボンド接着アルミスペースフレームたるVHプラットフォーム(=Vertical Horizontal Platform:ボディサイズを問わずグループ各社で幅広く活用できる汎用ボディ構造の意)を採用したことにより、車体の軽量化と高いボディ剛性を実現している。

  • V型12気筒エンジンを搭載するスポーツカーとしては軽量な部類に入り、0-100km/h加速は4.5秒(タッチトロニック2-2009年モデル)という俊足である。

  • 4人乗りで、トルコン式オートマチックトランスミッションモデルが用意されるなど、GTカーとしての性格も持ち合わせる。

  • 搭載されているZF製6速ATは「タッチトロニック2」と呼ばれ、変速はセンターコンソール上部のボタンかステアリングのパドルで行う。従来のようなシフトレバーがないのが特徴的である。

  • 内装には、革、木、金属などをふんだんに使っている。変わったところでは、をスライスして造られたウッドパネルをセンターコンソールに装着することもできる。

  • 他の同年代のアストンマーティン車も同様だが通常のものとは針が逆周り(つまり反時計回り)のタコメーターを備える。

  • 「DB9 ヴォランテ」の幌はソフトトップであり、開閉時間は17秒である。

  • 日本での価格は2265.5-2310万円(2015年モデル)。右ハンドルと左ハンドルが選択できる。

after_edited.jpg

アストンマーティンdb9 オールペン後

​SOLD OUT​

  • アストンマーティン独自のボンド接着アルミスペースフレームたるVHプラットフォーム(=Vertical Horizontal Platform:ボディサイズを問わずグループ各社で幅広く活用できる汎用ボディ構造の意)を採用したことにより、車体の軽量化と高いボディ剛性を実現している。

  • V型12気筒エンジンを搭載するスポーツカーとしては軽量な部類に入り、0-100km/h加速は4.5秒(タッチトロニック2-2009年モデル)という俊足である。

  • 4人乗りで、トルコン式オートマチックトランスミッションモデルが用意されるなど、GTカーとしての性格も持ち合わせる。

  • 搭載されているZF製6速ATは「タッチトロニック2」と呼ばれ、変速はセンターコンソール上部のボタンかステアリングのパドルで行う。従来のようなシフトレバーがないのが特徴的である。

  • 内装には、革、木、金属などをふんだんに使っている。変わったところでは、をスライスして造られたウッドパネルをセンターコンソールに装着することもできる。

  • 他の同年代のアストンマーティン車も同様だが通常のものとは針が逆周り(つまり反時計回り)のタコメーターを備える。

  • 「DB9 ヴォランテ」の幌はソフトトップであり、開閉時間は17秒である。

  • 日本での価格は2265.5-2310万円(2015年モデル)。右ハンドルと左ハンドルが選択できる。